早稻田大学-村上春树图书馆 2021年4月开馆

早稲田大学は、村上春樹さんからの寄贈資料を収める施設の名称を「国際文学館」(通称・村上春樹ライブラリー)とし、2021年4月に開館すると発表しました。東京都新宿区にある早稲田キャンパスの4号館を一部改修する予定。設計は新国立競技場のデザインに携わった建築家の隈研吾(くま・けんご)さんが務める。

隈さんへの設計依頼は、村上さんの希望。隈さんは村上文学のファンで、2人は以前からの知り合いだという。会見に寄せた映像メッセージで隈さんは「"生きたライブラリー"をつくりたいというのが村上さんの考え方。建物のリノベーションによって、新築にはない深みや奥行きが感じられる場所にもできる」と語った。

早稻田大学-村上春树图书馆 2021年4月开馆

 

youtube无法观看可以访问这里 http://t.cn/AipAJiMz?m=4385725388895665&u=1687183410



微信扫描下方的二维码阅读本文

如果本站发布的任何文字存在侵害您版权的事宜,请联系站长 webmaster@cunshang.net 协调删除。